So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

火星から緊急帰還の指令! 青い地球よ、サラバやで。 [あんず]

soraniji sanpo160616-1.jpg
みんな、元気? 久々の登場やで。

今日はアタイからみんなにご報告。

アタイな、急に火星から緊急帰還しろって指令があってな。

帰還することになってん。




soraniji sanpo160616-2.jpg
フッ・・・

アタイって重要ポストにおるからみんなに頼られて忙しいわ。




soraniji sanpo160616-3.jpg
ちょっとチビっ子! アタイをマタイで何カリカリ食うてるねん!

アタイをマタぐなんて100年早いねん!!





soraniji sanpo160616-4.jpg
ってことで、2016.6.14のお昼に火星に向けて出発したで。

ご報告が遅なってごめんな。

そらまめ家もイロイロ忙しかってな。

地球はエエとこやったわぁ・・・ ゼッタイ侵略するつもりやから

また、地球に戻るまで待っててな。

とりあえず、全国のアタイファンのところに

強烈猫パンチでご挨拶に回るから

心して受け取ってな♪

                       火星猫あんず*


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ご報告がほんとに遅くなってすみませんでした。
6月14日お昼の12時40分頃
あんずは火星に向けて旅立ちました・・・・



あんずの旅立ちはほんとに急なものでした。
6月に入ってすぐ、少し調子の悪いときがあり
いつもの注射を2日ほど続けて打ってもらいました。
100%の快復ではなかったのですが、
うろうろ出来るし、それより食欲があったので
これくらい戻れば充分だなって思ってました。
でも、少しボケちゃったのか、意味もなく
遠吠えみたいな鳴き方をすることが増えてました。
今、考えたら火星と交信してたのかな・・・
脳の中のことだし、仕方ないなって。
元気で甘えてくれるのが一番だったのでよしとしていました。
旅立つ前日も、モリモリ食べるし、うろうろするし。
夜もギロロ大尉の膝にのってぐるぐると甘えていたそうです。



14日の朝。 部屋に行くとあんずがいつもと違うところで伏せて
様子がおかしかったのです。
呼んでも反応なく、ボーっと・・・。
目もかなり瞬膜が出て虚ろ。
耳を触るとすごく熱く、熱があるのがすぐわかりました。
で、9時に病院に一番に連れていこうとバタバタと用意をしていたのです。
少しして、あんずに触ってみると、耳が冷たくなってる・・・
足先も冷たく、これは低体温になってきてるとすぐ思ったので
ストーブを付け、ケージには入れない状態だったので
大きな箱にあんずを入れました。
相変わらず意識はなく、抱き上げてもぐったりです。
いよいよおかしく、息が大きくなってきて、アセりました。
すると、箱に入れる角度が悪く、気道確保ができていなかった模様。
意識がないと、息苦しくてもわからないのですね(当たり前だけど)
で、身体の向きを変えてあげ(気付かなかったら危なかった・・・汗)
急いで出かける準備をし、猛スピードで病院へっ!!



先生もあんずを見て、すぐ奥の処置室へ運んでくれました。
体温はすでに36度を切っていて、相変わらず意識は戻らず。
すぐに脳圧を下げる点滴や、なんやらかんやら管をつながれ
血液検査もしました。すると・・・
心臓も脈も安定していて、血液検査も健康優良児で何も問題なし。
脳の中で何かが起こって意識がない状態。
脳圧が下がらないことには意識は戻らないと。
1時間半ほど付き添ってましたが、安定しているので
とりあえず夕方まで病院で点滴を続けることになり、
お昼休みにギロロ大尉が様子を見に行く約束を先生として
お願いして帰りました。



心臓もしっかりしてるので、すぐにどうこうはなりそうじゃなく
このまま、意識が戻らないと植物人間・・・
いえ、植物猫状態になっちゃうんだと(泣)
あんずとよく似た症状のgreen-blue-sky さんとこの
ミッキーちゃんのことを思い出し、お話を聞こうとお電話しました。
脳圧を下げるしかないってことで
あんずの生命力を信じて待つしかないと思いました。
イロイロお話聞いて気持ちが楽になりました。


電話を切って少しして、病院から電話が。
「あんずちゃんの状況が変わりました。 心停止です。 すぐ来て下さい!」と・・・
すぐギロロ大尉に電話して、急いで病院へ。
中に入ると、先生が蘇生を一生懸命試みてくださってるとこでした。
その横でギロロ大尉が呆然と・・・
かなり長くやってくださいましたが
モニターはツーっ・・・・と一直線のまま。
まるで何かのドラマのワンシーンのようでした。
ギロロ大尉が「先生、もういいです。ありがとうございます。」と。
それでも先生はやってくださいましたが
あんずはすっかり火星に向けて出発してしまってました。
もう愕然です。
覚悟はしていましたが、この日の夕方は意識が戻らないにしても
当然連れて帰るつもりでしたから。



あんず、無言の帰宅でした。
もう朝から意識がなかったので
最期に間に合わなかったとは思いませんでした。
でも早すぎる・・・
ほんとなのか夢なのか信じられない状態で
静かな部屋にあんずを寝かせました。
その日はギロロ大尉とあんずは最後の夜を過ごし
次の日、10年前にりゅうをお願いしたところであんずを旅立たせました。



soraniji sanpo160616-7.jpg
なんかあっけない・・・
UFOも直してないのにどうやって火星に帰ってるんやろ?
今、火星が地球に接近してるからって
緊急帰還の指令があったからってそんなの無視すればよかったのに。




soraniji sanpo160616-5.jpg
でも、最期はまるで眠り姫のように可愛らしく撮れました。




soraniji sanpo160616-6.jpg
あんずさんもオトメやったんやね・・・(笑)




あれから今日で13日。 
今日からようやく日常が帰ってきました。
多頭飼いのそらまめ家ですが
1人抜けただけなのにがらんとした感じ。
すぐその後からお客様もあり、日常ではなかったものの
ぽっかり穴が開いた感は今でもあり(泣)
あんずの最後の記事となるこの記事は
やっぱりすぐには書くことが出来ず
お休みしてる間に少しずつ書き進めました。
みなさまのところにも楽しくコメントすることが出来ず
黙ってご訪問していた状態です。 ごめんなさい。



大きく体調を崩し、ほんとに火星に帰還しそうになって
復活してから3年。(記事はこちら→ click!
これまでの間、何度も体調を崩しましたが
よく3年も帰還を先延ばしにしてくれました。
でも、今度こそ本当なんだ・・・
それはほんとにあっけなく訪れるんだなと思うばかりです。



ほんとにたくさんの方があんずを可愛がってくださり
あんずの顔を見にブログを訪問してくださり
とてもうれしかったです。
もう新しいあんずの画像を載せることは出来ませんが
あんずの過去記事を見て楽しんでいただければと思います。


soraniji sanpo160626-1.jpg

あんずはいつでも火星からみニャさまのお住まいの地区を
侵略しようと虎視眈々と狙ってるハズです。
まだ地球侵略ミッションは途中ですからね。
そんなあんずに、火星を見上げて是非一言お願いしますね。



長い記事にお付き合いありがとうございました。
みなさまのところにボチボチご訪問できればと思ってます。

次回から通常でがんばりマス。



 <前回のコメントバック>
全然ご訪問できてないにも関わらず
ご訪問&たくさんのnice!そしてコメントありがとうございます。
そんなこんなでコメントバックはお休みさせてください。



ポチっとよろしくです♪
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村




次は6月30日の更新予定です。 



nice!(55)  コメント(33)  トラックバック(1) 

nice! 55

コメント 33

karlmama

あんずちゃん 可愛い宇宙船に乗ってる〜
飛んでる〜
画面の上を飛んでるわ〜〜〜。
火星に帰っちゃったのね。
みんなず〜〜〜っとあんずちゃんのこと忘れないからね
そらまめさん休める時には横になってくださいね。
by karlmama (2016-06-27 09:25) 

チェレスタ

ホントだ、あんずたんがUFOに!
緊急指令なんてほんと無視してくれればいいのに・・・。
あんずたんのお陰で三毛猫ちゃんが火星猫って呼ばれてるの
知ったんだよー。ずっとずーっと大好きっ。

そらまめさん、大尉。長く一緒に過ごしたんですもの
ぽっかり穴が開いてしまうのは仕方がないですよ。。。
心も体もゆっくり休めて下さいね。
by チェレスタ (2016-06-27 09:46) 

green_blue_sky

急に火星に戻りましたね。
ご冥福をお祈りいたします。
火星が輝いていると、思い出します。
あんずちゃんのこと、みんな忘れないよ。

通常に戻るまでゆっくりしてください。
寂しくなったでしょう。

あんずちゃん、火星から、みんなのことを見守ってあげてください。
お盆に戻ってきてね。
by green_blue_sky (2016-06-27 10:09) 

朔太郎と豆兄弟

うわーん( ノД`;)
by 朔太郎と豆兄弟 (2016-06-27 10:12) 

朔太郎と豆兄弟

あんずさん
火星で力を蓄えてまた地球に襲来してね
by 朔太郎と豆兄弟 (2016-06-27 10:32) 

CC_SAKURA

(涙)…
火星にはあのちゃー子さんが待ってます 後火星離れた綺麗な空の世界には我が家のモカもいると思います。よく頑張りました
ご冥福をお祈り致します
by CC_SAKURA (2016-06-27 11:30) 

ぴーすけ君

かわいい~かわいい~あんずちゃん。
火星に帰ったのね 友達がいっぱい火星で待ってるから
いっぱい遊べるね。
たまには、青いこの地を覗きに来てね。
by ぴーすけ君 (2016-06-27 12:10) 

まめ

あぁ~~~~~~
そんなぁ、急すぎます。
出だしで、まさか、そんなことないよね?と思ってたのに・・・
姐さん、よく頑張りました。今頃は火星で自由気ままに過ごしてるのでしょうか。
大尉もそらまめさんも、お疲れ様です。
お体崩されませぬように。
by まめ (2016-06-27 12:46) 

グジュサ

あんずちゃん、火星に帰還しちゃったんですね
ほんと急でびっくりしました
あんずちゃん、ゆっくり休んでくださいね
大尉もそらまめさんも体も心も休めて下さいね

by グジュサ (2016-06-27 14:04) 

toro

そらまめさん、大変な時にコメントいただきありがとうございました。

あんずさんのご冥福を心よりお祈りいたします。

虚しいというか違う世界の出来事ではないかと思ってしまいます。
by toro (2016-06-27 14:52) 

空楽

あんずさ~ん
まだまだ火星に行くの早いよ・・・・( ;∀;) 
by 空楽 (2016-06-27 14:52) 

鴨吉

あんずちゃーん!(TmT)
by 鴨吉 (2016-06-27 15:03) 

りみこ

そんなに急いで火星に戻らなくちゃいけない用事でも出来たんですかね(T_T)
あんずさん、びっくりですよー
皆さま、お力落としの無いようにと思います…
by りみこ (2016-06-27 16:32) 

わか

あんずさん、とっくに心の中は侵略されてたよ~(涙)
火星から声が掛ってしまったのね、それで
UFOに乗っていたの…

急過ぎて言葉が出て来ません。
また会いたいな。
宇宙から地球を見守ってね!
by わか (2016-06-27 16:39) 

nachic

胸が詰まります、、。
by nachic (2016-06-27 17:10) 

akko

長い 長い 地球でのお勤めご苦労さまでした。
突然の帰還で驚きましたが、辞令が出たのなら致し方ありません。
最後のオトメな写真で、地球での生活が素晴らしいものだったのだと良くわかりましたよ。
ごきげんよう、かりんさん。

そらまめさん
いきなりで大変でしたね。
ゆっくりで良いので、元気になってくださいね。
by akko (2016-06-27 19:39) 

yhiga-siura

あんずさんのご冥福をお祈りいたします。
私も4月にけーちゃんを送ったところです。
どうかお力落としの無いように。
by yhiga-siura (2016-06-27 19:51) 

kurako

あんずちゃん。。。涙
地球侵略に戻ってくるの、待っちゃう。。。
by kurako (2016-06-27 22:30) 

shinji

このたびは、お力落としでございましょう。

お心のうち、お察しいたします。

あんず様。これからも守護神として皆さまをお守りするでしょう。

今頃、プーちゃんと一緒に遊んでいるかも。
by shinji (2016-06-27 22:56) 

ココ

月曜日の午前中、仕事の休憩中にアクセスして、題名見てまさか!と思って慌ててブログを開いたら、あんずちゃん火星に帰っちゃったんですね。
そらまめさんの愛情こもった語りに救われつつもウルウルです。可愛いあんず姫がブログに登場するといつもパッと華やいだ感じになりました。あんずちゃんはお二人の子で幸せでしたね。
気のきいた言葉が見つからないのですが、体調を崩しませんよう身体に気をつけてお過ごし下さいね。
by ココ (2016-06-28 00:25) 

pochikun

あんずさん、火星に帰っちゃったのね。
そんなに急いで帰ることないのに。。。
また戻って来てくれるのを待ってるからね~。
こ~んな可愛い子に侵略されるなら大歓迎よね。
心からご冥福をお祈り致します。
そらまめさん、ギロロ大尉さんお力落としの無いように。。。

by pochikun (2016-06-28 07:51) 

すーさん

あんずさんのUFO見てウルウルします。
外食屋さんにいるのであとで憚られないところで
地球侵略計画中の火星猫を改めて眺めたいと思います。
計画実行のときには我が厚木市も早くきてにゃっ。
by すーさん (2016-06-28 12:07) 

momo

14年半しっかりと生きてそらまめさんたちを幸せにしてくれた
あんずちゃんに、nice*
お花に囲まれた静かなお顔見たら涙腺崩壊中。
お見送りはいつも寂しく悲しいですね・・・。
きっと、いつもそらまめ家の上を飛行してると思います。
by momo (2016-06-28 18:27) 

カトリーヌ

あまりにも突然のことでウソでしょという思いを
ぬぐえません。でも最期はあっさりと行ってしまう
なんてあんずちゃんらしいとも思います。
体調を崩してからよくがんばりましたもん。
火星からの帰還命令なら仕方ないかな^^
空見上げて思い出しますね(Τ^Τ)
うちもいつ帰還命令が来るかドキドキします。
あんずちゃんのご冥福をお祈りいたします✩
by カトリーヌ (2016-06-28 19:28) 

そらママ

あんずさんさようなら…
眠り姫のあんずさん、またいつの日にか
地球に舞い降りて来て下るとことをお星さまにお祈りしますからね…
いままでありがとう…☆
by そらママ (2016-06-29 00:31) 

sana

あんずちゃん!
素敵な素敵なあんずちゃん、きれいで何とも言えない女っぽい勝気な表情で‥ファンでした。
ううん、これからもずっと忘れない。
火星からの呼び出しだったんだ~UFOに乗って見回ってるのね^^
3年前のことから、頑張ってくれて‥
みんなと一緒にいられて、ギロロ大尉に甘えてゆっくり出来て、よかったね。
どんなにお悲しみかと思いますけれど、素敵な記事にしてくださって、ありがとうございます。
by sana (2016-06-29 00:55) 

三毛にゃん

可愛いあんずちゃん遠い火星からそらまめさんの家族を見守っていると思います。あんずちゃん大好きよ!
by 三毛にゃん (2016-06-29 06:30) 

OMOOMO

え~~あのかわいいあんずちゃんが・・・
火星に還ってしまったんですね。
あんずちゃんのことは忘れません、いつまでも。
by OMOOMO (2016-06-29 08:54) 

お久しぶりです宮下です。

コメントさせていただくは、お久しぶりですが、いつもいつもblogは見せていただいておりました。あんず姫は火星に戻られましたか。。。今頃ナウシカのように火星を飛び回っているのかしら。。。6猫ちゃんの毎日を見せていただくたびに心が癒される私です。中でも、あんず姫が大好きで、先日街で、そっくりさんな絵のランチバックを見つけて購入してしまいました。お出かけするときは、いつも一緒です。。。
by お久しぶりです宮下です。 (2016-06-29 09:36) 

kontenten

本当に悲しい事は、中々言い出せないと思います。
大尉殿、そらまめさんの胸中ご察し申し上げます。
やっぱり、三年前くらいに一旦体調を崩すものなんですかね(w)
カナも亡くなる約三年前に体調を崩して獣医さん通いをしました。
でも、ホント・・・長女的猫さんの穴って大きいと思います。
暫く・・・いえいえ当分・・・いや、長い間・・・さみしくなると思いますが
他のおとなしい男の子や、やんちゃな女の子に癒してもらって下さい。
あんず姐さんの逝去を心よりお悼み申し上げます。
 追伸
姐さんが組織した『火星猫連合』
kontenten家でも、物凄く侵略され放題です(><)
全9匹中・・・過半数の5匹が火星猫になってしまいました^^;Aアセアセ
by kontenten (2016-06-29 09:44) 

のら猫

あんずたん、火星に帰ってしまったのですか、、、
意識がない状態だったのならあまり苦しまなかったのでしょうか……
2カ月前に虹の橋に行ってしまったごまと会えるかな~?

ご冥福を心からお祈りいたします……
by のら猫 (2016-06-29 11:48) 

青竹

あんずちゃんのご冥福をお祈りいたします。
いつか火星に人がいけるようになったとき、
あんずちゃんが飛び跳ねて遊んでいることでしょう。
by 青竹 (2016-06-29 23:37) 

モコ

あんずちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。
記事を読んでたらモコのことを思い出して
泣いてしまいました。
あんずちゃんが火星から見守ってくれてると思います。
そらまめさんも早く元気になってくださいね。
by モコ (2016-07-03 20:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1